TIEグローバル・アーティザンズが国連コンシャス・ファッション・アンド・ライフスタイル・ネットワークUNGA77ランチョンにサポーティング・パートナーとして参加


ワシントン — News Direct — PYXERA Global

ワシントン 2022 年 9 月 1 日 /3BL メディア / – PYXERA Global のイニシアチブである TIE Global Artisans は、サポート パートナーとして国連 Conscious Fashion and Lifestyle Network 昼食会に参加します。 国連総会の第 77 回総会を記念して、このイベントはファッションとライフスタイル業界の利害関係者、持続可能な開発のリーダー、国連の代表者を歓迎し、革新的なイニシアチブと解決策について議論し、広めます。

「TIE Global Artisans は、大規模なシステム変更に影響を与えることを目的としています」と述べています。 レネイ・ローパー、プログラム イノベーション担当バイス プレジデント、TIE グローバル アーティザンズ ヘッド。 「私たちの使命の中心にあるのは、高度に工業化されグローバル化された世界で職人と伝統工芸品を活性化することです。UN Conscious Fashion and Lifestyle Network などのプラットフォームとのパートナーシップを通じて、私たちはこの使命などを達成します。」

TIEグローバル・アーティザンズへの入社は、 トンプソン・ヤオ・アヴォリオンツェ、TY Kente Enterprise のオーナー兼マスター ウィーバーは次のように述べています。職人よ、全世界が私たちの叫びを聞くことができる. だから、私はそれを願っています.

ケリー・バニガン、ファッション インパクト ファンドのエグゼクティブ ディレクターは次のようにコメントしています。 ネットワークのメンバーであり、昼食会をサポートするパートナーとして、TIE Global Artisans は、公正なセクターに向けて専門知識、イノベーション、テクノロジー、およびリソースを動員するという私たちの目的に沿っています。 人々と地球をより良くするための指針となる枠組みとして、持続可能な開発目標を使用するセクターのイニシアチブを祝うために、TIEグローバル・アーティザンとコミュニティを招集することを楽しみにしています。」

昼食会は、PYXERA Global、Arch & Hook、Artistic Milliners、Avery Dennison、および bluesign の支援を受けて、国連パートナーシップ事務所と Fashion Impact Fund によって共催されます。

TIEグローバル・アーティザンズについて PYXERA Global がガーナとインドのパートナーと共に設立した TIE Global Artisans は、世界中の先住民の職人の貧困を緩和することを目的としています。 革新と起業家精神の源として機能する社会的企業は、先住民族の職人に、必要な材料、技術、デザイナー、およびグローバル市場への不可欠なアクセスを提供します。 www.TIEGlobalArtisans.com

国連コンシャス ファッション アンド ライフスタイル ネットワークについて Conscious Fashion and Lifestyle Network は、国連 (UN) がホストする、業界関係者、メディア、政府、および国連システム エンティティ向けのオンライン プラットフォームです。 このネットワークは、持続可能な開発目標の実施を加速するコラボレーションを紹介し、可能にします。 UN Conscious Fashion and Lifestyle Network は、国連パートナーシップ事務所、持続可能な開発目標部門 – 国連経済社会局、およびファッション インパクト ファンドの共同イニシアチブです。 ネットワークの主要組織は、国連カレンダーの主要な会議に合わせて定期的なイベントを招集し、ネットワークの成果に関するレポートを発行しています。 sdgs.un.org/partnerships/action-networks/sensitive-fashion-and-lifestyle-network

3blmedia.com の PYXERA Global からの追加のマルチメディアとその他の ESG ストーリーテリングをご覧ください。

newsdirect.com でソース バージョンを表示: newsdirect.com/news/tie-global-artisans-joins-the-united-nations-sensitive-fashion-and-lifestyle-network-unga77-luncheon-as-supporting-パートナー-736753133



Source link